好きな彼をモノにするモテる女の3つの秘訣Ⅱ

◇ 相手に好きであることを認識させる

男性も女性も本来、特別な好意を持っていない相手から好意を示されると、

その相手を好きになってしまう傾向があります。

 

 

 

心理学では、こういった現象を「好意の互恵性」と呼んでいますが、

簡単に言えば、人は自分を好きになってくれる人を好きになりやすいというわけです。

 

 

 

とくに世の中の多くの男性は、

女性は受身であると考えていますから、

 

 

 

女性からの告白やプロポーズは

衝撃的で効果があるのも事実です。

 

 

 

ただし、それだと後々よくないんですよ。

男性は相手から告白されて、努力なしに女性を手に入れてしまうと、

浮気をしやすくなるのもまた事実なんです。

 

 

 

だから告白するのではなくて、

好きだと言う気持ちをうまくオブラードに包んで

相手に伝えるようにするんです。

 

 

 

たとえば、

「今日の試合、カッコよかったね♪」とか、

「いいとこあるじゃん!あんたのそういとこ好きだょ」とか、

 

 

 

なんとなく遠まわしに好きだという気持ちを

相手に伝えていくといいと思います。

 

 

 

そうすることで、相手のイマジネーションを

掻き立てることができるんですね。

 

 

 

「あいつ、俺のこと好きなのかなぁ?」、

そう思わせることができれば、

あとは彼に気持ちがあれば恋は一気に加速します。

 

 

 

さて、ここまで好きな彼をモノにする3つの秘訣をお話しましたがいかがでしょうか?

あなたにも実践できそうですか?

 

 

 

最初にお話した「不自然でも相手の側に近づく」などは、

ちょっと勇気がいるノウハウかもしれませんが、

やってできないことではないと思います。

 

 

 

3つの秘訣は、どれも今からでも実践できる簡単なものばかり。

あとは、やるかやらないか、ただそれだけだと思います。

 

 

 

恋愛を難しく考えるよりも、

できることから実際にやってみた方が、

結果的に恋愛はうまくいくことが多いですよ。

 

 

 

以上、モテるための秘訣をお話しさせていただきました^^

相談メール受け付けております。

お悩みなどあれば遠慮なくメールください^^

 

 

 

 

コメントを残す