好きな人へのボディータッチⅢ

たとえば、友達としてはお互いにうまくいっているけど、

なかなか恋愛にまで発展しない場合。

 

 

 

そんなふたりの距離をグッと縮めるには、

こちらから勇気を出して相手の個人空間に

さっと飛び込んでしまうと案外うまくいきます。

 

 

 

それに、相手も自分の個人空間にあなたがいるわけですから、

どうしてもあなたを意識せずにはいられないし、

 

 

 

うまくいけばそのことがきっかけで

相手にも恋愛感情が芽生えるかもしれません。

 

 

 

また、たとえ相手の気持ちに変化が起きなかったとしても、

自分の気持ちを明確に告白したわけではないので、

今までどおりの関係が壊れることもありません。

 

 

 

つまり、思い切って好きな人の個人空間に飛び込んでみたものの、

仮に何の反応も帰ってこなかったとしても、

あなたのリスクはそれほど高くないのです。

 

 

 

ボディタッチが、モテテクとしてよく使われる理由もここにあります。

 

 

 

普通、相手の個人空間に入るためには、

たとえお互いの信頼関係があったとしても

そう簡単に入ることはできません。

 

 

 

そこに入るためには、

恋人同士のような親密な関係があるか、

何か特別な理由でもないかぎり意外と難しいのです。

 

 

 

ですが、モテテクとして

ごく自然にボディタッチを仕掛けれることができれば、

なんなく相手の個人空間に入り込むことができます。

 

 

 

まさに、これがボディタッチの意図するところであり、

モテる女性、小悪魔が相手の心をこちらに向けるテクニックなんです。

 

 

 

そうは言ってもやっぱり勇気のいるテクニックです。

でも、それだけ効果が期待できるのはたしかです。

 

 

 

参考にしてください。^^

 

 

 

 

コメントを残す