男が恋に落ちるまでの7つのステップⅡ

large13

 

 

大好きな彼との恋を確実に実らせるためには、

男性が恋に落ちる各過程を把握しておくことがとても重要です。

そこで前回から女性とは違う“男が恋に落ちる

7つのステップについてお伝えしています。

 

 

 

 

 

 

【前回】では、ビジュアル、友好関係、恋愛感情をたお話しましたが、

男性が恋に落ちる心理過程でのこりの4つのステップを紹介します。

 

 

 

 

 

 

◇ 追いかけさせる

 

気になる女性へアプローチをして手応えを感じた彼は、

その女性を手に入れるためにあらゆる努力をし始めます。

彼女に電話やメールをしてデートに誘い、色々プランを立てて

相手に気に入ってもらわなければ恋愛が成立しないからです。

 

 

 

 

 

男性が恋に落ちる段階で最も重要なステージだと言えます。

この段階なしで男性に体を与えてしまった女性は、

必ずと言ってよいほど泣きを見るハメになります。

 

 

 

 

 

 

男性は努力して手に入れた女性は大事にしますが、

そうでない女性はどうでもよいのです。

 

 

 

 

 

 

この段階では、男性は感情より性欲が勝っているだけで

恋をしているわけではありませんが、自分が恋に落ちる

気配を感じ始めています。

 

 

 

 

 

 

◇ さらに追いかけさせる

 

の努力に対する相手の女性の反応はどうなのか、

彼が確信を得る段階です。

 

 

 

 

 

 

相手を自分に惚れさせようと

女性の気持ちにフォーカスしている時期なので、

彼は自分の気持ちには注意を払っていない期間です。

なのでこの段階で彼に好き好き光線を出すのは厳禁!

 

 

 

 

 

 

あなたが彼を好きになったことを悟られてしまうと、

彼がそこで満足して終わってしまう可能性があります。

彼に好意を示すときは控えめに! 

うまく彼を“追っかけモード”状態にキープしておきましょう。

 

 

 

 

 

 

◇ 彼の気持ちを固めさせる

 

今まで女性に惚れさせようと躍起になっていて

自分の気持ちを自問自答していなかった彼は、

この段階で相手の女性をどれぐらい好きなのか、

本当に恋人にしたいのか、自らに問いただし始めます。

 

 

 

 

 

 

数回の楽しいデートを終え真剣交際が始まる予感がしていたのに、

この時期にフっと彼が引いた感があるとき、彼はこの段階にいるのです。

 

 

 

 

 

 

ここで女性側がするべきことは、彼が引いても後を追わないこと! 

彼は自分の気持ちを確認している最中なので電話やメール攻撃を

しかけて追い詰めてはダメです。

そっとしておけば、心を決めた彼から連絡があるはずです。

 

 

 

 

 

 

◇ 彼が恋愛感情をもつとき

 

あなたを恋人にしたいと確信を得た彼は、

恋する段階にとうとう辿り着きました。

ここで、やっぱり彼女は違うなと思えば、彼はあなたを避け始めたり、

努力をしなくなります。この場合も後を追わないことです。

 

 

 

 

 

 

しばらく経って、自分の選択を誤ったと後悔した彼

戻ってくる道を開けておくためにも、

後を追わずにそっとしておくことが大事です。

 

 

 

 

 

 

 

以上、“男が恋に落ちる7つのステップについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

男が恋に落ちるプロセスは、長くて複雑なんです。

やはり恋はじっくり時間をかけたほうが、

長く続くよい恋愛ができるということです。

焦らずに素敵な恋を育んでくださいね!

 

 

 

 

 

 

☆ 好きになった男性を自分の意のままに操る方法、

  男性心理を理解しほんの簡単な3つのことをマスターするだけで、

  アナタが好きな人と一生を幸せに過ごせるようになります。

  このノウハウを知りたい方は今すぐこちらをクリックしてください。

⇒恋愛悩み相談などお気軽にどうぞ

 

 

 

 

 

 

あなたの婚期を占ってみませんか?

婚期を占ってくれる恋愛専門の電話占い

占いは、「本当にあたるの?」

「何か裏があるんじゃないの?」など色々と不安になりがちです。

 

ただ、電話占いピュアリにはそんな不安を

自分で判断できるよう初回10円分間無料で

利用できるサービスがありますので、

悩んでいる方は一度利用してみるとよいでしょう。

 

電話占いピュアリ

 

《ご利用の仕方》
「無料会員登録」をクリック⇒プロフィール入力⇒確認メール送信 ⇒返ってきたメールのURLをクリックで完了!!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す