男と女の恋愛本能の違いⅠ

こんにちは、ジェイです。

今日は、男性と女性の恋愛本能の違いについてお話します。

 

 

 

 

一般的に女性が恋する時は、

相手に対する好きな気持ち、

感情が時間の経過とともに少しずつ強くなります。

 

 

 

 

 

出逢ってすぐのころは、相手の男性はタイプでもないし

興味もなかったはずなのに、

 

 

 

 

 

時間が経つにつれてその人のことが気になりはじめ、

気が付いてみたら本気で好きになっていた

というケースは女性にはよくあるらしいんですね。

 

 

 

 

 

これに対して男性は、基本的に出逢って数分で恋をするかどうかを

本能で判断しています。

 

 

 

 

 

恋愛感情が芽生えるパ時は、

一気にパッと燃え上がりその後は徐々に醒めていきます。

 

 

 

 

 

女性のように出逢ってから少しずつ日数をかけて、

恋愛感情に発展していくのではなく、

 

 

 

 

 

出会った瞬間からすで恋になるかどうかを

無意識で確定している場合が多いですね。

 

 

 

 

 

もちろん、世の中すべての男性女性がそうだとは言いません。

女性でも一目惚れをしやすい人は大勢いますし、

男性でもゆっくりと時間をかけて恋を実らせていく人もいます

あくまでも、一般的な傾向として理解してください。

 

 

 

 

 

⇒次の記事へ「恋愛がスタートしてからの感情の違い」

 

 

 

 

 

コメントを残す