男を支配するための女の恋愛戦略

 

ジェイです。

恋愛で好きな人にアプローチする方法の一つとして、

「人間をただの動物として考える」ことがあります。

これは、人間が子孫繁栄のため、

また、生き残るための本能や習性として備わっているものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この考えは、現在の生物学でも証明されており、

自分と同じコピーを残そうとする本能的な働き

であるとされています。

 

 

 

 

 

 

 

男性も女性も、自分の遺伝子のコピーを次世代に残したい、

という心理的働きは同じなのでですが、

ただ、男性と女性とでは、身体的特徴や役割の違いから

恋愛においての考え方が違ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

今日は、ちょっと長くなりますが、ぜひ最後まで読んでください。

きっとあなたの恋の悩みは解決できると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

女性の生きていく上での環境・状況

 

女性が男性に比べて違う点は、

生涯に産める子供の数は限られているということです。

さらにいえば、生まれてくる子供は、

間違いなく自分の遺伝子を受け継いでいることです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、出産は女性の生命の危険を冒すリスクがあること。

一般的に女性は力が弱く、暴漢などに襲われる可能性があること。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、昔と比べて少しは環境が変わったとは言え、

女性自身が働いて生計を立てるだけの経済力は、

男性に比べるとどうしても低く、

 

 

 

 

 

 

 

特に育児中は生きていくための重要な経済力を

男性に依存するしかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

これらの女性の生きていく上での特徴から

女性が男性を選ぶ基準は

  • 「健康(強さ)で優秀な遺伝子を持っていること」
  • 「子供を産んだ後、自分と子供をる守っていける経済力があること」

になります。

 

 

 

 

 

 

なので、女性は、男性に対してこれらを見極めるまで、

男性にセックスを許そうとしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

男性の生態と特徴

 

男性は女性と比べて出産にかかるリスクや

肉体的コスト、生命の危険はほとんどありません。

 

 

 

 

 

 

 

少し卑猥ですが、無限に近く作られる精子を

放出するだけであとはほったらかしでも子供が生まれます。

 

 

 

 

 

 

 

そして、女性に比べ力が強く、

経済力でもまだまだ女性より男性の方が働きやすい

環境であることを考えれば、男性の方が強いと言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、生まれてきた子供が自分の遺伝子を持っている、

とは物理的にDNA判定でもしない限り確信できません。

 

 

 

 

 

 

 

ある調査によると、現代でも約1~2割の男性は、

自分と血が繋がっていない子供を育てているということが

わかっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから必然的に男性はどうしても

たくさんの相手とセックスをする、

という働きができてしまってるんです。

 

 

 

 

 

 

 

男性の性欲が強く、浮気性なのはこれが原因と言えます。

1人の男性をなんとしても繋ぎ止めたい女性と、

複数の女性を求める男性、

 

 

 

 

 

 

 

人類の歴史上で何度も起きている男女の争いは、

生まれ持った男性と女性の本能や生態、

環境の違いから起きているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性が好きな男性をGETして幸せになるには?

 

恋愛はゲームです。

よく惚れたほうが負けなんて言いますが、

女性が男性の生態的特徴にハマってしまうと、

一方的に不幸になってしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

そこで、あなたが理想の男性と出会い、

その男性をGETしてあなたが有利な関係を

続けるためにはどうすればいいのか、

男女の生態の違いから考えてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

出会ってしばらくはセックスをしない

 

最近では少なくなってるという傾向にありますが、

やっぱり女性は、セックスをするとその男性に

捨てられないようにと男性のご機嫌を伺ったり、

逃げられてはいけないと考えて依存してしまう傾向があります。

 

 

 

 

 

 

 

たいていの女性は、それほど好きじゃなかったのに、

一度セックスをしてしまうと、セックスをする前より

好きになってしまった、という経験があるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、男性で好きな女性を落としたくて悩んでいる方には、

できるだけ早くセックスした方が恋愛は有利になると話しています。

 

 

 

 

 

 

 

ですが、女性の相談者に対しては、

全く反対のアドバイスをします。
 

 

 

出会ってからしばらくの間は体の関係を持たない、

特に、出会ってすぐにセックスするなんて絶対NGです。

これはどの女性向けの恋愛マニュアルにも書かれていますが、

私も同じ考えをしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

前述しましたが、男性が生存するためには

より多くの女性とセックスをするということが

兼ね備えられてるからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、1~2回のデートでセックスをしてしまうと、

男性は少ない労力、少しの時間、お金で大きなリターン

(遺伝子を残すチャンス)を得ることができるので、

それで満足してしまい、

 

 

 

 

 

 

 

 

その女性を手に入れるために

それ以上頑張ろうとはしなくなるわけですね。

そして、次は他の女性に行こうとしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、女性が幸せになるためには、

簡単にセックスをさせないことが秘訣です。

 

 

 

 

 

 

 

 

体の関係を持つまでに、

より多くの苦労をさせることで

あなたの価値が高まり、

男性はすぐにそれを捨てることはできなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

性は苦労して手に入れたものを大事にします。

反対にアッサリ簡単に手に入れたものには

あまり大事にしないという傾向があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

◇ 最高のセックスをして男性を惹きつける

 

これまで話してきたとおり、男性と簡単にセックスしないで、

時間や労力をかけさせて体の関係を持つことに成功すれば、

その後の男性の対応はあなたといかに良いセックスができたか

にかかってます。

 

 

 

 

 

 

 

男性にしてみれば、時間と労力、お金などかけて

あなたとセックスするために、一生懸命頑張ってきたわけです。

そして、実際にあなたとセックスをした感想が良くなければ、

 

 

 

 

 

 

 

「必死になって頑張ってきたけど、そんなに良くなかったな」

「苦労したけど、こんなもんか」と思われてしまうと、

あなたに対する気持ちが冷めてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

そうならないためには、もったいぶった分だけ、

男性に感動してもらうようなセックスをしなければいけません。

ただ、感動させると言っても、単に男性を気持ちよくさせる、

ということではありません。

 

 

 

 

 

 

 

男性は、気持ちよくなるだけならオナニーで射精すれば十分です。

あなたが考えることは、男性を気持ちよく射精させることではなく、

 

 

 

 

 

 

 

あなたとのセックスに満足してもらい、

男性にあなたとセックスした時の良さを忘れさせないくらい

良いセックスをする、感動を与えるということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

◇ 不安にさせる、安心させない

 

 

好きな男性と親密になっても、簡単には体の関係をもたないで、

ある程度時間と苦労をかけさせて、その後に男性に感動してもらうような

男性の記憶にあなたのことが忘れられないようなセックスができれば

そこからは、相手の男性に安心させない、ことが秘訣です。

 

 

 

 

 

 

 

 

男性は苦労して手に入れたものを簡単にはすてられない、

という性質がありますが、とは言え、

 

 

 

 

 

 

 

相手の男性に

「もうここまでしたんだから大丈夫

こいつはもう俺の女だ」と思わせると、

もうあなたに興味を示さず、次の女を探そうとします。

 

 

 

 

 

 

 

これが、よく言われる、釣った魚にえさをやらないという状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

それをさせないためには、

安心をさせないことが大切なポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

では、どうすれば男性を安心させないで、

体の関係を持ったあとも追いかけさせることができるか、

それは、他の男性の影をちらつかせることです。

 

 

 

 

 

 

 

男性は、本能手で自分の遺伝子を残す目的があります。

そこで、自分以外の他の男性の存在をさりげなく

知らせることで、

 

 

 

 

 

 

 

相手の男性は、パートナーの女性が他の男と

セックスしているかもしれない、という不安に陥ります。

 

 

 

 

 

 

 

男性にとって、きっとこれより恐ろしいことはないです。

そして、その不安、悪夢を避けるためなら何でもします。

 

 

 

 

 

 

 

女性は、男性のこの本能を上手くついて

コントロールすることで、男性をひきとめることできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

「あ、そうそう、○○君が前から私が欲しがってた△△を

くれるって言うから、今度の休み会ってくるから。」

「あ、その日はごめ~ん、ちょっと用事があって会えないよ」

など、

 

 

 

 

 

 

 

相手の男性以外の男性の存在を匂わせるようなこと、

ズバリ、私と寝たい男は沢山いる、と相手の男性に

思わせることができれば、かなり効果があるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

また、言葉だけでなく、2人で会ってる時などに、

「先行ってて」と言って携帯やスマホを触るだけでも

かなり相手の男性は気にするでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、ハッキリとあなた以外に仲が良い男性が

いることを言ってはいけません。ケンカになります。

下手をすると相手の男性があなたのことを嫌になり、

自分から去っていくかもしれません。


 

 

 

 

 

 

 

なので、それとなく

「ん?もしかして俺のほかにも男がいるのか?」

「他の男から言い寄られてるのかな?」と

相手の男性が思うように、

態度で、行動で、さりげなく示すのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつ他の男に獲られるか不安にかられた男性は、

実際にあなたを獲られないように、

一度体の関係を持った後でも

あなたを追いかけるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

あなたのことを女王様のように扱い、

マメに毎日連絡をしてきたり、

あなたを怒らせたり、

あなたに嫌われたりしないようにするでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

もっとも、そのためには、

相手彼にとって最高のセックスをして、

さらにあなたが綺麗でいつづけるという努力が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

30年間彼氏ができず恋愛経験が一度もない彼女が

たくさんの女性にモテる難易度の高いイケメン男性を

たった1ヶ月でGETした方法です。

 

 

 

 

 

 

この女性、決して美人ではありません。

こう言うと、あれですがハッキリ言ってブスです。

きっと世の全ての男性、万人がみんな一目見て口にするブスです。

 

 

 

 

 

 

きな男性をものにしたり、

男性にモテる女になるのに必要な要素は、

決して顔じゃないってことが言えます

 

 

 

 

 

 

 

なので、もしあなたが自分のことをブスだからと思って

恋をあきらめているなら、決して諦める必要はないですよ。

この方法は、顔やスタイルなど見た目は関係ありません。

これなら誰にだってチャンスはありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

この究極の方法を知りたい方は・・・

⇒今すぐこちらをクリックしてください。決して難しいことではありません。たった3つのことを知るだけです。誰にでもできる簡単なことですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あなたが素敵な恋をできる日が一日も早く訪れることを願ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男性を完全に支配し、人間の動物的本能を逆手に取った”卑劣”な方法

小悪魔女子を超える男を信者化させる大悪魔女子のモテテク

片思い 好きな男性の心をつか

即使える!片思い女性が好きな彼をものにするモテる女の小悪魔テクニック

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す