簡単にエッチをしないⅠ

好きな人と恋愛をすれば、

ゆくゆくはエッチまでいくのはごく自然の流れですよね。

 でも、交際して間もないのに成り行きでカラダを許してしまうのは、やめるべきです。

 

 

 

というのも、男性は恋と性衝動を勘違いしていることがよくあるからです。 

あなたのことを好きだという男性の心をよく覗いてみると、

 

 

 

あなたが好きだという気持ちではなく、

実は単にあなたとエッチがしたいという気持ちだけの場合が普通によくあるんです。 

 

 

 

そして、彼は自分のエッチがしたいだけっていう

気持ちに気付いてない場合が多いのです。

だからこちらも、相手が純粋に自分を好きでいてくれていると思ってしまいます。 

 

 

 

ですが大抵の場合、こういう男性は2~3ヶ月も交際してみると、

明らかにその傾向がハッキリと分かります。

とくに、こんな男性には要注意です。 

 

 

 

交際して間もないのにエッチばかり要求する男性  

エッチが終わると態度が変わる男性(そっけない、冷たい、無口になるなど)  

交際2~3週間で浮気をする男性(又はその可能性が高い) 

 

 

 

まず、「交際して間もないのにエッチばかり要求する男性」。

 

 

 

こういう男性は、とくに注意をした方がいいですよ。

エッチに飽きるとすぐに女性をポイ捨てし、次々と新しい女性に乗り換えていくタイプです。 

 

 

 

次に、「エッチが終わると態度が変わる男性」。

 

 

 

これなんか最低ですよね。自分が満足したらそれで終わり! 

その後の余韻がまったありません。

 

 

 

女性にしてみれば、

もし、本当に好きなら、エッチの後にもちゃんと優しさをみせてもらいたいものですよね。 

 

 

 

「交際2~3週間で浮気をする男性」

 

 

 

正直、こんな男性とは今すぐ別れた方がいいです。

そのまま交際を続けても、あなたが辛い思いをするだけです。

こういう男性は、最初からカラダが目的で、エッチに飽きればすぐに浮気します。 

 

 

 

まぁ、男性は女性に比べて性衝動が強い生き物ですから、

エッチが大好きなのは分かります。

 

 

 

でも、本当は恋心がないのにエッチだけ要求されても困りますよね。

こちらだって、男性の性欲を満たすだけの道具ではないのですから。

 

 

 

 

そこで、ひとつだけアドバイスです。

 

 

 

 

 

⇒次の記事「エッチの誘いを受けた時どう対応するか?」

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す