女性から男性に告白する前に、男性からの”脈あり・好き”のサインを見極めるⅡ

<頻繁にメールや電話が来る> 

 

●「仕事で忙しいはずなのに、毎日数回のメールと電話があった」

●「毎日のように何気ない話や『何してるの?』とメールが届く」

 

 

<「◯◯に行こう」などとよく誘われる>

 

●「『ごはん食べに行かない?』と誘ってくる。断ると『じゃあ次はいつなら行ける?』と何回かアプローチしてくる」

●「仕事が忙しく、約束を何回かキャンセルしてしまっても、めげずにまた誘ってくる」

 

 

<やたらと目が合う、熱い視線を送ってくる>

 

●「視線が確実に、私を追っている」

●「よく視線が合ったり、さりげなくほかの人よりもかまってくれる

 関連記事

男性の心理を読む 目

 

 

<ほかの女子とは違う扱いをする(差別化)>

 

●「体調が悪いと、一番先に気付いてくれる」

●「ごはんを御馳走してくれたり、仕事帰りに遠回りしてまで、家まで送ってくれる」

 

 

<気付くといつも、そばにいる>

 

●「仕事中でも、用事もないのにそばにいる時間が長い。雑談の機会を見つけて話しかけてくる」

●「大勢のグループでいる時でも絶対私の横にいてずっとしゃべりかけてくる。席が離れてしまうと、こっちをしきりに気にしている」

 

 

おお~、どれもかなり熱っぽい行動ですね!(*^▽^*)

ちなみに「好きかも…と思ったことがある」と答えた人に、その男性とはどうなったのかも聞いたところ、

 

 

「彼から告白された」という人は全体の85%!皆さんの予感は、ほぼ当たっていたということになりますね。

 

男性が好きな人に取ってしまう言動って、すごく分かりやすいのかもしれませんね。(;^_^A男性だから…と一概には言えませんが、確かに、動物行動学的にみても男性の方が分かりやすい行動に出るケースが多いようですね。

 

 

つまり、アンケート結果の上位のように、電話やメール、直接会おうと誘うなど、好きな人ができたらとにかく接触を増やそうとするパターンです。

 

 

もちろん、逆にそっけない態度を取って距離を置き、相手の気を引こうとする人も一部にはいますが、こちらのパターンはどちらかというと女性に多いですね。

 

 

「なるほど。じゃあ、最近やたらと私の近くにいる彼も、私との接触を増やそうとしているんですね!」

 

 

⇒次の記事へ「注意すべきこと」

 

 

 

コメントを残す