今日からすぐに使える!!年上男性の攻略法

26976244

 

こんばんは、ジェイです。

読者さんからのお便りでやっぱり多いのが年上男性との恋。

 

 

 

 

「気になる年上男性ができたけど、

実際どう接したらいいのかわからない…」

「年上男性はどう振る舞えば喜んでくれるのだろう?」

と悩みを抱えている方が多いですね。

 

 

 

 

 

そんな読者の皆様へ、

「今からでもすぐ使える年上男性の攻略法」をご紹介します。

 

 

 

 

 

年上男性の特徴

甘えて欲しい、頼られたい

年上男性は基本的に年下女性から

「頼って欲しい」「甘えられたい」と思っています。

 

 

 

 

もちろん、大なり小なり個人差もありますが、

年が離れた女性を恋人にしたいと思っている男性は、

自分にはない、年下女性の年齢からくる

無邪気な子供っぽさに惹かれてしまうものです。

 

 

 

 

 

年上の男性は、頼られたり甘えられたりされることによって

自尊心がくすぐられ、自身がついて頑張ろうと張り切ります。

きっとアナタのために東奔西走してくれることでしょう。

 

 

 

 

 

 

癒されたい

職場での年の離れた男性なら、たいてい仕事で毎日忙しくて

いろいろなストレスなどで疲れている人が多いです。

 

 

 

 

そんな時、アナタが自分のことをかまって欲しいと、

甘えたりしても、彼は困ってしまいます。

 

 

 

 

 

男性は一度集中し始めると、

その時は他のことは考えられなくなります。

 

 

 

 

 

彼の状態を冷静に見極めて、日々忙しく疲れていそうな時は、

彼をいたわったり、癒してあげる存在になりましょう。

 

 

 

 

 

疲れているときや少しまいってるときに、励まされることで、

彼はアナタと過ごすことが居心地の良い時間となり、アナタと

いたいと自然に思うようになります。

 

 

 

 

 

男性だって時には甘えたい

いつもは、しっかりしていて頼りになる彼でも、

時には甘えたいと思うものです。

男性はいくつになっても少年の心を持っています。

 

 

 

 

こんな時は、女性には誰にでも母性本能が備わっているので、

年齢に関わらず母性を感じさせることができるのです。

彼が甘えてきたら、優しく包んであげてください。

 

 

 

 

 

 

 

年上男性の攻略法

 

下ならではの武器は何と言っても、やはり「若さ」です。

年上男性が思わず手助けをしたくなるのは、

まだ若くて未熟な面を感じるからです。

 

 

 

 

 

色々なことで、相談する

 

日常生活でどんな些細なことでもわからない時や困った時は、

気になる年上男性に相談するのが良いでしょう。

 

 

 

 

相談されることを嫌う男性はいません。

きっと彼も、頼られたことで自尊心がくすぐられて

張り切って相談に乗ってくれることでしょう。

 

 

 

 

 

そこで貴女から満面の笑みで「助かりました!」

とお礼を言われたら、次第に貴女のことが頭から

離れなくなってきます。

 

 

 

 

 

笑顔については、何度もお話してきましたし、

みなさんも知ってると思いますが、

 

 

 

 

 

とても大きなポイントになります。

意外とできているようでできてなかったりします。

もう一度振り返って考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

素直にご馳走してもらう

気になる年上男性とお茶や食事をする

機会があったら、たいていは年上の男性が

ご馳走してくれるともいます。

 

 

 

 

 

そんなときは、せっかくの好意を受けましょう。

無理に割り勘にする必要はありません。

 

 

 

 

 

最初は相手も「自分の方が稼いでるから」と

社交辞令的にご馳走するだけのつもりでも、

 

 

 

 

そこで、アナタから笑顔で

「ごちそうさまでした!」と嬉しそうに言われたら、

次もこの子にならご馳走してあげたいなと

思ってくれるはずです。

 

 

 

 

ですが、年上なんだから奢って

当たり前でしょうという態度は禁物ですよ。

 

 

 

 

 

 

かわいくワガママを言う

年上の男性は、自分が年上であること、

年下の男性との違いを意識してます。

 

 

 

 

 

従順に言うことを聞いてくれる女性も良いですが、

男性は自分ができる範囲で困ってる女性を助けたり、

女性の力になって幸せにしたいと望んでいます。

 

 

 

 

 

その時は、お茶や食事でご馳走したりすることだったりもします。

 

 

 

 

また、男性の得意分野を見定めて

「今度○○に一緒に行きたいです!」とかわいくおねだりすると、

 

 

 

 

彼も「ん?この子は僕を頼ってる?○○なら僕の得意分野だ!」

と内心飛びついてくるかもしれません。

 

 

 

 

 

ただ、何事にも限度がありますから、

彼に手に負えないと思われないように、

ワガママは上手に言いましょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

さて、いかがでしたか?

年上男性の特徴を押さえて考えれば、

どうすれば喜んでもらえるかわかると思います。

ぜひ、お目当ての年上の彼の反応を

見ながら実践してみてください。(^ー^)

 

 

 

 

 

さらに年上男性の攻略法でおすすめなのはこちらです。

詳しく知りたい方はどうぞ⇒30代~40代の年上男性攻略法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す