年下婚をあきらめないでください。

 

EN160_L

 

    まだ間に合う!年下婚に備えよう。

30代・独身女性にオススメな結婚相手は、

5歳以上年下の男性が良いと前回記事でお話し

させていただきましたが、

 

 

 

 

では、5歳以上年下の男性に結婚相手として

選ばれたいならどうすればいいか?についてお話したいと思います。(^^)

 

 

 

 

年下男性に恋愛対象や結婚相手として見られたいなら、

次の5つは必ず必要な条件となります。

1.若々しく、健康的であること

2.尊敬されること

3.自分は年だからと言って、年齢に卑屈にならないこと

4.身も心もフットワークが軽いこと

5.結婚に焦っていないこと

さっそく次のチェックでその理由について見ていきましょう。

 

 

 

 

 

年下男性をゲット!5つの必須条件

若さを保つこと

若づくりではなく、若々しく健康的でいるということです。

理想は、見た目が実年齢より5歳以上若く見えるのが良いですね。

 

 

 

男性は女性の年齢を判断するのに、「肌」と「髪」を見ます。

なのでここを重点的にケアしましょう。

 

さらに、見た目だけではなく体内年齢も若く保つことも必須です。

栄養バランスを考えた食事を取り、

定期的に運動するなど、規則正しい生活を送りましょう。

 

 

煙草なんてものは絶対NGですよ。

男性からすれば女性がタバコを吸ってるのを見た瞬間、

恋愛対象から外してしまいます。

不健康であなたを老けさせる習慣は今すぐ止めましょう。

 

 

 

 

 

40歳以上でも男性にモテる女性はいます。

そういう女性は、パーマ液や髪の毛を染めたりなどは

体に良くないことを知っているのでしていません。

 

 

結果を出している女性は意識が高く、

かつ努力しているんですね。

 

 

 

 

 

 

尊敬されていること

年上の女性は若い女性にはない魅力があります。

年齢や人生経験から自然と身につけられている

内面の豊かさです。

 

 

包容力や思いやり、高いコミュニケーション能力、

仕事への理解度、仕事のキャリアや経験など、

モテる女性はみんなこの辺のいくつかを兼ね備えています。

 

 

 

 

 

年上女性は、年下男性から見て内面に

尊敬できる部分がないと恋愛対象にはならないものです。

 

 

 

 

 

そして、恋愛感情は4年しか続かないと言われています。

結婚して家族になった後、男女の関係では無くなったとき、

人として尊敬出来る部分がなければ

夫婦を続けていくことは難しいでしょう。

 

 

 

 

 

自分の年齢に卑屈、悲観的にならないこと

 男性にモテなくて悩んでいる女性の多くの方が、

自分の年齢に卑屈になっていることです。

 

 

「この歳でも結婚出来ますか?」

「こんな歳を取った女性を

好きになってくれる男性はいるのでしょうか?」などなど。

 

 

例えば、合コンなどで若い男性とのお酒の席では、

『こんなオバちゃんでごめんね』などと

決して言わないようにしてください。

 

年下男性からすれば、年上の女性から

こんなことを言われたら、

「そんなことないです」と言うしかありません。

 

こういうときは、

「こんな綺麗な年上のおねえさんと飲めてラッキーだね~」

と明るく言った方が、男性はよっぽど気が楽です。

 

自分の年齢に自信を持ってください。

年齢は皆さんが歩んできた軌跡です。

 

 

 

 

 

 

身も心もフットワークが軽いこと

30歳を超えた女性に多く見られるのが

色々なことが面倒臭くなって、1人の方が気楽、

合コンやパーティーに誘われても腰が重い、

知らない場所に行って知らない人と話すのが億劫・・・

といったインドアになってしまうことです。

 

こんなことしていると、知らず知らずのうちに

どんどん自分の世界や人間関係が狭まってしまいます。

 

その結果、考えもどんどん狭まり

心の柔軟性もなくしていきます。

30歳を超えてからこそ、身も心も積極的になりましょう。!

 

 

結婚相手に年上を望む男性は非常に少ないです。

年上女性にとっては厳しい現実だと思います。

だからこそ、まずは年下の男友達を

たくさん作る感覚で気軽に飲みに誘いましょう。

 

どうせ飲むなら既婚者やおじさんより、

若い独身男性の方が目の保養にもなりますし、

気持ちも、考えたや感性などもきっと若返りますよ。(^ー^)

 

 

 

 

 

結婚に焦っていないこと

とにかく早く結婚したい!という焦る気持ちはわかります。

ですが、男性の方が女性に夢中になっているのが明らかな

場合なら良いでしょう。

 

 

 

 

 

ですが、そうでない場合は、

結婚に焦っていることを男性に

知られることは大きくマイナスになります。

 

結婚適齢期の女性は、男性にとって恐怖なんです。(ーー;)

 

しかも、自分より5歳以上年上の女性なら、

「付き合ったらすぐ結婚を迫られるのではないか?」

と警戒してしまい、簡単にはアプローチはしません。

 

 

 

 

 

「結婚」はゴールではなく通過点であり、

その後に続くのは長い平凡な日常の生活です。

 

男性が恋愛期間に自分に合っているパートナーかどうかを

しっかり見極めたいと思うのは自然なことです。

 

女性が思っている以上に、

男性は「恋愛期間を置いてから、その先に結婚」

と考えている人が多いんです。

 

ですから年下男性の前では、

「早く結婚したい」は、絶対に禁句です。

 

 

 

 

 

5歳以上年下の男性と結婚するメリットについて知りたい方は、

30代・独身女性にオススメ!結婚相手は、5歳以上年下の男性を選ぶの良い?

もぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

好きな人を諦めたくない人はこちら

⇒男性の気持ちが手に取るようにわかるようになればどうしますか?

 

 

 

 

 

煮え切らない彼氏に結婚を決意させたい方はこちら

いつまでも結婚を先延ばしにする彼氏に今すぐ結婚を決心させプロポーズさせる方法【プロポーズさせる大作戦マニュアル】レビュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す