メールで復縁?Ⅱ

まずは軽いメールから

 

冷却期間が終わって、最初の連絡は、必ずメールから始めるようにしてください。

ぜなら、お互いに考える時間をもえるからです。

 

 

 

いくら冷却期間を正しく過ごしても、 最初の連絡では直接会いに行ったりとか電話を一方的にかけたりすれば、また彼に嫌われ、事態を悪化させて本当に手遅れになるかもしません。

 

 

でも、メールなら、考えながらやり取りができるからぜひ使わない手はないです。

さらに、相手から返信が来たときにも、内容を考えながらメールを返すことができます。

 

 

また、あなたから久しぶりにメールが来たときには、 相手は少なからず警戒をしている可能性があります。

 

 

別れたはずの元恋人から、メールが来たら色んなことを考えて、すぐには返信はしないと思います。

却期間によって、悪いイメージを払拭させている可能性もあります。またそうでない場合だってあります。

この辺のことを考えれば、考える時間があることは良いことです。

なので、必ずメールから始めるようにしてください

 

 

⇒次の記事へ「すぐに会わない」

 

 

 

コメントを残す