憧れの彼と恋人になれたら・・・Ⅲ

またこの違いを理解している男性なら、

女性のいつも安心させてもらいたいという望みを、

心から受け入れることができるようになるのです。

 

 

 

このような男女の違いをお互いに理解していれば、

たとえ自分の思い通りにならなくても、

相手に責任をなすりつけるようなことはしなくなります。

 

 

 

 

真実の愛はこのように、

相手に対する思いやりと信頼の上にしか

成立しなことを知って頂きたいと思います。

 

 

 

 

もてる女はこのことをよく理解しているんですね。

 

 

 

 

 

 

 

⇒次の記事へ「憧れの彼に告白させて、その後4週間で婚約までした方法とは・・・Ⅰ

 

 

 

コメントを残す