男性が女性を好きになる時とは?

large4

 

男性も女性も、恋人になるか友達で終わるかを、

初めて会った瞬間に決めるときがあります。

 

 

 

 

ちなみに、出逢ってから告白するまで

3カ月以内だと成功する確率が高く

1年以上だと失敗する確率が高いです。

成功しやすい告白Ⅰ

 

 

 

 

 

つまり、恋人候補としてのアリ/ナシというのは、

知り合って3ヶ月以内にほぼ決まってしまうということです。

 

 

 

 

 

恋人になるならないを判断するポイントは何でしょうか?

そこをしっかり押さえておけば、

あなたが狙った男性を恋人にするために有利ですよね。

 

 

 

 

 

意中の彼と簡単に付き合うことが

できるようになるためのポイントをお話します。

 

 

 

 

 

■初めて会った時の会話

大事なのは、会話の仕方です。

相手が自分の話に“うなずき”があると

、友人関係を築きたいという願望が高まります。

 

 

 

 

 

「この人は私の話をちゃんと聞いてくれる」と思うことで、

その人と友達になりたいという感情が芽生えます。

 

 

 

 

 

 

・男性が恋人になりたいと思う会話

 自分のことに関する内容の話をされると、

その人と恋人関係になりたいという感情が高まります。

 

 

 

 

 

自分に関すること=自分の秘密を打ちあけるということ

 

 

 

 

 

他の人には言えないような内容を話すことで、

信頼やより親密になりたいんだということを

相手に意識させ、結果的に深い関係へと進展させるのです。

モテるための会話、男女の違い

 

 

 

 

■男性がドキッとする言葉

 

すごいね

さすが!

やるね!

 

かっこいい

すごく幸せ

頼りになるね

 

何でもできるんだね

何でも知ってるんだね

一緒にいるとホッとする

 

一緒いいると楽しい

ありがとう

うれしい!

 

 

 

 

 

この辺の言葉は簡単に言えると思います。

これらを言えば大抵の男性は喜びます。(^∇^)

 

 

 

 

 

 

 

 

ポイントはプライドをくすぐるような言葉を使うことです。

その時の状況や雰囲気で、言い方や声のトーンなんかも

変えられたら効果抜群です。

言葉の魔法で男心を惹きつける

 

 

 

 

 

 

 

  

■男性が好きな女性の態度

 

笑顔

髪をかきあげる

上目づかい

 

頬をふくらます

小首をかしげる

足を組みかえる

 

頬杖をつく

照れる

笑顔

 

 

 

 

 

どうでしょうか?

初対面で話す時は、緊張してしまい、

自己紹介程度で終わってしまいがちですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事中やあまり時間がないときなどは

特にちゃんと話すことはできないものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、人間はほんの数分の話でも、

相手と恋人になりたい、

または友達どまり、ということを決めてしまうんです。

 

 

 

 

 

ほんのちょっと、男性の気をひく会話や仕草、態度をすることで、

男性をドキッとさせて、友達から恋人へと、ステップアップすることができます。

 

 

 

 

 

参考にしてください。(o^-’)b

 

 

 

 

 

⇒次の記事へ「男と女の恋愛本能の違い」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す