男性の弱点Ⅰ(男性がクラッとくる、女性の言葉)

最近は、職場や学校など、

女性の立場は昔と比べて強くなってきました。(^▽^;)

 

 

 

 

男性の立場も弱くなってきてはいるのですが、

やはり男子は男らしさ、女性は女らしさが今でもあるものです。

 

 

 

 

 

いろいろな意味で男性とコミュニケーションが

取りにくくなってきてますが、

 

 

 

 

 

今日は、職場などで男性と上手く関係を

築くために効果的な言葉を紹介します。

 

 

 

 

 

好きな男性を振り向かせるのにも、

かなり効果が期待できますが、

ごく自然な立ち振る舞いで使ってください。(^∇^)

 

 

 

 

 

好きな男性に限らず、

男性と人間関係を上手く築きたいなら、

やっぱり「褒める」ことです。

 

 

 

 

 

褒められて悪い気のする人はいません。

わざとらしくすると反対に怪しまれて

悪い結果になってしまいかねないのですが、

 

 

 

 

 

笑顔でもって褒め言葉を上手く使えば、

男性はやがてはあなたに心を開きます。

 

{さすがですね!} 

すごい!} 

{頼りになります。} 

{助かります。}

 

 

 

 

 

元来、男性は弱い女性を守りたいという本能があります。

特に、細い腕の女性などを見ると

助けたいと思うのはよくあることです。

 

 

 

 

 

たとえば、ちょっと手の届かない

高い場所にあるものを取ってもらう時や、

い物を運んだりする時に、

 

 

 

「〇〇君、お願い!ちょっと助けて」

「〇〇さん、すみません、

ちょっとだけお願いしても良いですか?」

 

 

 

 

 

などと言えば、男性は女性の前で格好つけたいという心理があり、

女性から頼りになると思ってほしいという願望がありますから、

たいていの男性はお願いを聞いてくれます。(^∇^)

 

 

 

 

 

そして先ほどのような言葉を言えば

男性は内心喜びます。(o^-‘)b

 

 

 

 

 

「〇〇さんって、力持ちなんですね。」

 

 

 

 

 

と男らしさを褒めることを言えば、

男性のプライド、男心をくすぐり、

たいていの男性とはそれから上手くいきます。

関連記事

男性との実戦会話術

 

 

 

 

 

⇒次の記事へ「ステータスを刺激する」

 

 

 

コメントを残す