足の動きで分かる男性心理とは?Ⅱ

tumblr_mg5mn9DvHz1qlvs11o1_500_large26

 

◇足を強く組んで座る人の心理

 

相手が足をギュッと強く組んでいるときは、

心に何らかの不安や疑念を抱いている

可能性が高いといと考えられます。

 

 

 

 

 

また、相手に対して拒否感が強かったり、

相手の話を不快に感じている場合にも、

足を強く組むというしぐさはよく見られます。

 

 

 

 

 

 

人は不安や疑念を抱えているとき、

それを隠したいという心理が働きます。

 

 

 

 

 

 

そうした心理は体にも伝わり、

足には強く組むというポーズとなって表れます。

 

 

 

 

 

 

もし、彼がこういうしぐさを見せたら、

防御や警戒の気持ちを強く持っている可能性が高いと言えます。

 

 

 

 

 

 

まずは、相手をリラックスさせることに専念してください。

込み入った話は、それからでも遅くはありません。

 

 

 

 

 

 

◇足を大きく開いて座る人の心理

 

足を大きく開いて座る人は、

セックス、仕事、プライベートなど、

あらゆる面で自信を持っているみてよいと思います。

 

 

 

 

 

 

とくに男性の場合、自分の急所を無防備に

さらして平然としているわけですから、

その裏にはかなりの自信が潜んでいることは間違いありません。

 

 

 

 

 

こういう人は、人を支配したいという欲求が人一倍強く、

他人に無理難題を押し付けることもよくあります。

 

 

 

 

 

恋愛相手として頼もしい一面はありますが、

我儘で自分勝手な所も多いので、

そのあたりの折り合いを判断するのが難しい相手です。

 

 

 

 

 

 

 

◇組んだ足のつま先を相手に向けている人の心理

 

彼が足を組み、上になった足のつま先を

こちらに向けていたら、おそらく彼は

あなたに好意を抱いています。

 

 

 

 

 

 

つま先の向く方向は、本人の関心度の高さに左右されます。

人間は無意識のうちに、関心度が高い方向へつま先が

向いてしまうことがよくあります。

 

 

 

 

 

 

たとえば、彼がこちらの話を熱心に聞いているように見えても、

つま先がこちらを向いていなければ、

それは見せかけの態度である可能性が高いといえます。

 

 

 

 

 

 

また、つま先まで自分の心理が

あらわれていることを知る人は少ないですから、

相手の本音を知るうえでも好都合な部位です。

 

 

 

 

 

これで大好きな彼の本音も、

少しは探りやすくなるかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

ここまで、足からわかる男性の本音を

知る方法をお話ししましたが、

手と同様に足も心の動きと連動しています。

 

 

 

 

 

なかなか微妙な感覚ではありますけど、

足の動きをよく観察すれば、

今までみえなかった相手の本音が徐々にみえてくるはずです。

 

 

 

 

 

 

この心理テクニックは、恋愛相手はもちろん、

ビジネスや友人関係にも使えます。

日頃の様々な場面で活用してみてくださいね。

 

 

 

 

☆ この他に男性心理をしる方法として

さらに詳しくわかりやすいノウハウがあります。

この方法を知りたい方は・・・

⇒今すぐこちらをクリックしてください。

⇒このノウハウの感想レビューはこちらからどうぞ。

 

 ぜひ、参考にしてください^^

 o009600961327068383744

 

 

 

 

関連記事

 

 

 

 

コメントを残す