Facebook(フェイスブック)復縁活用法

tumblr_mdbst0WREv1rnvsjyo1_500_large31

今や爆発的にユーザー数を伸ばし、

SNSの代表格的なFacebook(フェイスブック)。

 

 

 

 

 

「Facebookやってます」というポップを置く飲食店などもあり、

インターネットの世界以外で、現実の世界でもよく見かけるよう

になりました。

 

 

 

 

 

 

そんなFacebookを上手く利用して

彼との復縁を目指す方法をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

元彼と音信不通な状況で

「彼にメール着信拒否をされている・・・」

「連絡先もわからず音信不通状態。。。」

 

 

 

 

 

 

こんな絶望的な状況でもFacebookを上手く

利用することで復縁の方法を探し出せます。

 

 

 

 

 

 

復縁に何よりかかせないものはやっぱり『連絡先の確保』です。

復縁目指して、一生懸命自分磨きをしても連絡がとれない

状態だと自分の変化を伝える手段が閉ざされてしまいます。

 

 

 

 

 

 

こんな状況から、Facebookで相手の名前を検索して

連絡をとれるようになったケースも実はたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

ただ、復縁したい相手を見つけたからと言って、

焦って直ぐに連絡をとらずに、まずは先に自分磨き

などをして作戦を立てて復縁を目指すことをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

彼がFacebookを利用してる場合

彼がFacebookを利用してる場合は自分のタイムラインに記事を

アップする事で変化を伝える事ができて、復縁に近づける事ができます。

 

 

 

 

 

 

反対にアップする記事の内容によっては

復縁を遠ざけてしまう事もあるので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

マイナスになる場合の例

暗い話題、 元カレへの未練、 充実してない生活

こういうのがタイムラインに投稿されていたら

元彼が見た時に、良い気持ちにはなりません。

 

 

 

 

 

 

復縁を目指す場合も、大好きな男性と仲良く成る場合でも、

まずは、 ポジティブな事を話題してください。

 

 

 

 

 

そして、 前向きに成長してるアナタの様子 を

がタイムラインを見た時に、付き合ってた時の楽しかったこと、

笑顔を思い出したりして2人でいた良い想い出にひたり、

 

 

 

 

 

 

「別れて失敗したかな…」

なんて思ってもらえる可能性もあります。

 

 

 

 

 

 

ですが、あまりにポジティブすぎたりすると

「別れても全然つらくなさそう、

自分はやっぱり必要なかったのかな」と

思わせてしまう可能性もあるのでほどほどにしてください。

 

 

 

 

 

 

復縁したい彼がFacebookをやってない場合も、

是非Facebookを活用してみてください。

 

 

 

 

 

 

今まで相手がFacebookを利用していなかっただけで、

これから、いつ利用し始めるかわかりません。

 

 

 

 

 

 

その時に相手にFacebook上で見つけてもらい

タイムライン上にポジティブな記事がアップ

されてたりすれば良い印象を与えられて復縁

に近づけると思います。

 

 

 

 

 

 

何時何処で誰がFacebookを見てるかわかりません。

知人などから相手に良い変化が伝わる事もあるので

前向きなポジティブな記事のアップをまずは心掛けましょう。

 

 

 

 

 

 

とにかく

・未練を感じさせないこと

・彼のことを考えていないこと

・彼とは全く関係ない世界で元気に生活している様子

などをアップすれば良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す