セフレと本命の違い?男性が実は女性を線引きしているポイント5つ

Sexy woman high heels outback Australia railway

 

彼とつい合ってしまう目線。

そんな状況が続き、あきらかに見つめ合っていれば、

それはもう彼も駆け引きをしています。

 

押してみたり、引いてみたり、お互い追いかけてみたり、

そして彼の恋人の座をゲット! 

 

なんて喜んでいるのも束の間、

いつしかなんだかよくわからない、

ハッキリしない関係になってたりするものです。

 

 

 

 

 

よくよく考えてみたら、彼は自分のことを友達に

ちゃんと恋人として紹介してくれないし、

「好き」って気持ちをハッキリ言ったことがない。

 

なんとなく、そういう会話になりそうになったら、

いつも話を濁らせて誤魔化している気がする。

 

もしかしてこれって、

本命じゃなくて体だけの関係なんじゃ?

 

 

 

 

 

 

そうかもしれません。(^^;)

実は、男性は単純そうに見せかけていて、

本命と体目当ての線引きをハッキリ引いているんです。

 

では一体、男性は女性のどこを見て

その線引きをしているのでしょうか?

今日は、男性が思う本命にしたい女性の基準をお話します。

 

 

 

 

 

 

◇ 一緒に感動したり、笑ったりする

恋人の期間がある程度長くなると、

相手に自分と同じ感性や価値観を自然と求めるものです。

 

例えば、一緒にテレビドラマなどを見ていて、

自分が感動している時に横でシラケていたり、

バラエティ番組を見て爆笑していたら、

隣で全く笑っていなかったり、

 

「会社でこういうことがあって、ちょっと嫌だよね、許せない」

と彼が怒っていたら、

「別に良いんじゃない?そんな大したことないよ」と、

彼女に言われたり、

 

お互いの価値観、感性、気持ちが

動くポイントが違っていたりすると、

男性はアナタを本命の彼女から外してしまいます。

 

こういうことが日常的によくあると、

一緒にいても楽しくなくなります。

 

やっぱり好きな人には同じ価値観、

共通した感性を求めるものです。

 

 

 

 

◇ 料理が上手い

昔からよく言われる、「男は胃袋を掴め」。

料理が上手な女性はポイントは高いです。

 

たとえ、料理があまりできなくても、

簡単なものから積極的に作ってみましょう。

男性はそういう姿に感動しますから。

 

 

 

 

 

 

◇ 仕事を理解してくれる

男性にとって仕事は、

男としての自分の価値を評価する大事な存在。

 

また、男性の年齢が若くなければないほど、

責任感や野心などが強くなります。

 

男性も女性もそうですが、

ビジネスで一生懸命戦っている姿勢を

理解してもらえないのはとても辛いことです。

 

できるだけ男性の仕事を理解し、

日々戦場で頑張っている彼を癒してあげましょう。

 

 

 

 

 

 

◇ 時には自分でしっかり判断できる

甘え上手な女性はモテます。

ですが、甘えすぎはNGです。

自分で判断しなければならない時は、

相手に判断をゆだねず、きちんと自分で判断しましょう。

 

 

男性の中には女性に対して

精神的に自立した大人の女性を好む人もいます。

 

 

 

 

 

◇ 元気にしてくれる、見方になってくれる、癒される

男性も女性もそうですが、精神的に何かショックなことがあって

落ち込んでいたりすると、癒しを求めます。

 

そんな時、常に男性の見方になってあげて、

彼を励ましたり、癒してあげたりすると

男性は「この人といると、元気がもらえる。」と

思うようになり、アナタのことを次第に本気で

求めるようになります。

 

できるだけ明るく、

彼に元気を与えれる存在になるよう意識しましょう。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか? 

男性の中には女性の体目当て、

都合の良い女を求めてる人も大勢います。

 

ですが、もしアナタが思い当たる節があったら、

体だけの関係だと思えたら、

今日お話したポイントを押さえて行動すれば、

本命の彼女になれるチャンスもあります。(^ー^)

 

 

 

 

 

今回の話から、好きな彼の本命になるための方法を

「本命彼女」になるためのポイント5つ

で紹介していますから、ぜひそちらもご覧下さい。(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す